マニキュアの思ひ出

お化粧道具の片付けをしていて
思い出しました。


介護のお仕事中、
利用者さんの手の爪切りをしていた時のこと。
その方の爪切りは何度もしているのですが、
ある時ふと、

マニキュアに興味はありますか?

と尋ねたところ
満面の笑みで、
頷かれました。

その時の目の輝きは
もう素敵すぎて
今でも忘れられません。

後日、
利用者さんの世代にも好まれそうな
ピンクのマニキュアを持っていき
指先に施したところ
とても喜ばれました。

その日から少し経って
もっと派手な色のマニキュアをされていました。
同居の娘さんが、塗ってくれたそうです。

娘さん曰く、
 お母さんは若い頃
 お洒落でマニキュアもよく塗っていた
とのこと。


ところで
モチベーションを保つには
イチバン簡単な方法は
常に目に入る爪をきれいに整えること
だそうです。

言われてみれば、私も
職業柄、爪はいつも短かったのですが
好きな色のマニキュアを塗っていたり
アートシールを貼ってみたり
短い爪なりに遊んだ休日は
華やかな気持ちでした。

きっとその方も
ワクワクを思い出されたのかもしれません。
とても幸せそうにされていたように思います。

(偶然のヒラメキとはいえ、)
そんな時間を提供できたことを
嬉しく思い出しまさいた。

マニキュアとかお洒落とか
好みは人それぞれですが、

もう年だからと
決めつけてしまったり
諦めてしまわず、

楽しんめばイイんだなぁ。
楽しめることがあるってイイなぁ。

そんなことを思い出しました。

K&A counseling

K&A カウンセリング

0コメント

  • 1000 / 1000